2017年ヌポ難民キャンプサッカーフェスティバル

2017年ヌポ難民キャンプサッカーフェスティバル1
2017年ヌポ難民キャンプサッカーフェスティバル2
2017年ヌポ難民キャンプサッカーフェスティバル3
2017年ヌポ難民キャンプサッカーフェスティバル4

シャンティ国際ボランティア会

タイ国境ヌポ難民キャンプにてサッカーフェスティバルを開催。元プロサッカー選手の本田慎之介氏を招待し、国連の定める6月20日の「世界難民の日」式典、絵本読み聞かせ・交流会、サッカー教室と交流試合を行いました。

「世界難民の日」式典では、本田氏、大村公使(在タイ日本大使館)、その他代表者スピーチや、子どもたちによる歌・伝統舞踊が披露されました。図書館での交流会として、難民出身プロサッカー選手クルー・へー選手からのメッセージ紹介、本田氏による絵本読み聞かせと子どもたちとの対話を行いました。サッカー交流会では、本田氏によるサッカー教室を青年の部・子どもの部で、また大人の部では交流試合を開催しました。

現地関係者からのコメント :

「NGO、大使館をはじめ、みなさんで一致団結して子どもたちのためにという思いが出た形となりました。難しい環境で暮らしている子どもたちなので、サッカーを通してチームワークを伝えていきたい。来年以降も続けていきたい。」本田慎之介氏
「サッカーをすることで、多くの人と出会え、より多くの友達と知り合えます。お互いに助け合って他者と共に活動することを学ばなければならないという状況はいいことでもあります。」青年の部参加者ブルードーソーさん(21歳)

実施期間
2017年6月20日
実施エリア
タイ国境ヌポ難民キャンプ(ターク県ウンパン郡)
スポーツ種目/プログラム種別
サッカーを通じた自立支援/生活向上の取り組み支援
実施組織
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(SVA)
ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所
支援先
タイ国境ヌポ難民キャンプ
協同組織
招聘:本田慎之介氏(元ジュビロ磐田所属プロサッカー選手、現CREER FC コーチ)、ジェップ氏(CREER FC コーチ)、主催:公益社団法人シャンティ国際ボランティア会、共催:ヌポ難民キャンプ委員会、Right To Play(基礎教育・スポーツ振興を推進する国際NGO、本部カナダ)、後援:在タイ日本大使館、公益社団法人日本プロサッカーリーグ、国際交流基金バンコク日本文化センター
支援対象者数
170人
PAGE TOP