ゲートボール普及担当者(ウガンダ)の招へい

ゲートボール普及担当者(ウガンダ)の招へい1
ゲートボール普及担当者(ウガンダ)の招へい2
ゲートボール普及担当者(ウガンダ)の招へい3
ゲートボール普及担当者(ウガンダ)の招へい4
ゲートボール普及担当者(ウガンダ)の招へい5
ゲートボール普及担当者(ウガンダ)の招へい6

公益財団法人日本ゲートボール連合提供

ゲートボールは日本生まれのスポーツです。近年、海外での普及(親善交流大会含む)も盛んで、日本では「高齢者スポーツ」のイメージが強いですが、海外ではそのような固定観念がないことから年齢に関係なく楽しまれています。

今回は、ウガンダから普及担当者を招聘し、埼玉県熊谷市で開催された全国ジュニアゲートボール大会および全国社会人ゲートボール大会を見学するとともに参加者等から技術指導を受け、また、埼玉および東京でゲートボール親善交流大会に参加して、日本の愛好者と交流する機会を設けました。
これによりウガンダでの現地の事情に合った普及活動が期待できます。

参加者からのコメント :

日本のゲートボールを初めて見て、体験して、大変戦略的なスポーツであることが理解できた。 また、子供や高齢者がハンデなく一緒にプレーできるユニバーサルスポーツであることを実感した。

実施期間
2017年7月28日〜8月1日
実施エリア
日本・埼玉県
スポーツ種目/プログラム種別
ゲートボール
実施組織
公益財団法人日本ゲートボール連合
支援対象者数
1人
PAGE TOP