サニックス杯国際ユースサッカー2017(第15回目)

サニックス杯国際ユースサッカー2017(第15回目)1
サニックス杯国際ユースサッカー2017(第15回目)2
サニックス杯国際ユースサッカー2017(第15回目)3
サニックス杯国際ユースサッカー2017(第15回目)4
サニックス杯国際ユースサッカー2017(第15回目)5

サッカーを通しての青少年の健全育成、普及と競技力の向上、国際的異文化交流を基本理念とする。大会会場と宿泊施設が同施設内にあるので、競技だけでなく生活もともにすることで、コミュニケーションが取れお互いの文化に触れ合い理解することができると考えています。

海外4ヵ国と国内の強豪高校やJリーグユースなど様々なカテゴリーの16チームが一堂に会する大会。その他ウェルカムパーティーで交流を図り、海外チームは福岡観光で異文化を体験するイベントなども行いました。

現地関係者からのコメント :

大変よく組織された大会で選手もスタッフも経験を積み、また楽しむことができた。いろいろなカテゴリーのチームが参加していることも、プレースタイルの違いが興味深かった。日本の文化に触れるチャンスもあり、知識が広がった。コロンバスクルー(アメリカ)スタッフの感想

実施期間
2017年3月16日〜19日
実施エリア
日本・福岡
スポーツ種目/プログラム種別
サッカー
実施組織
株式会社サニックス
一般財団法人サニックススポーツ振興財団
協同組織
公益財団法人日本サッカー協会
一般社団法人九州サッカー協会
支援対象者数
117人
PAGE TOP