【JSC-JOC-NFによる西が丘ハイパフォーマンスセンター等を活用した連携プログラム】
フランスジュニア交流

【JSC-JOC-NFによる西が丘ハイパフォーマンスセンター等を活用した連携プログラム】</br> フランスジュニア交流1
【JSC-JOC-NFによる西が丘ハイパフォーマンスセンター等を活用した連携プログラム】</br> フランスジュニア交流2
【JSC-JOC-NFによる西が丘ハイパフォーマンスセンター等を活用した連携プログラム】</br> フランスジュニア交流3
【JSC-JOC-NFによる西が丘ハイパフォーマンスセンター等を活用した連携プログラム】</br> フランスジュニア交流4

今回で2回目となるフランスジュニア交流は、2016年12月3日から12日の日程で、味の素ナショナルトレーニングセンターで実施しました。日本のU-16ナショナルジュニアチームとの合同練習等により、二国間の選手・コーチとの交流を行うことができました。

合同練習では日本式のトレーニングや技術練習を行い、フランスのジュニア選手の競技力向上に寄与するだけでなく、日本選手も貴重な経験をすることができ、また日本一を争う全日本総合選手権大会の視察を通して、日本におけるバドミントン競技発展への取り組みや選手育成プログラムについて認識を深め、両国間におけるバドミントンの相互理解を図りました。

参加者からのコメント :

日本の練習スタイルに驚かされた。特にフィジカルトレーニングはフランスではあまり取り組んでいないため、選手には厳しいものとなった。また、日本選手の練習に取り組む規律正しい姿勢にも驚かされた。さらに、多様な施設を兼ね備えたトレーニングセンターも素晴らしかった。日本のコーチ陣、協会スタッフに温かく迎えていただき感謝している。

実施期間
2016年12月3日〜12日
実施エリア
日本・東京
スポーツ種目/プログラム種別
バドミントン
実施組織
独立行政法人日本スポーツ振興センター
公益財団法人日本オリンピック委員会
公益財団法人日本バドミントン協会
支援先
フランスバドミントン連盟
PAGE TOP