ネパールスキー連盟へのスキー器材供与支援事業

ネパールスキー連盟へのスキー器材供与支援事業1
ネパールスキー連盟へのスキー器材供与支援事業2
ネパールスキー連盟へのスキー器材供与支援事業3

外務省の実施する「平成29年度スポーツ外交推進事業」を活用して、公益財団法人全日本スキー連盟は平成29年7月13日、在ネパール日本国大使館にて、ネパールスキー連盟へスキー関連器材の供与を行いました。

小川正史駐ネパール日本大使からネパールスキー連盟ジバン・ラム・シュレスタ会長に、スキー専門店などのご協力のもと提供された器材一式が手渡されました。また、今後ネパールのスキー選手の招聘を検討するなど、有意義な意見交換も行われました。アジアの冬季スポーツのリーダーとして、今後もアジア各国の競技力向上・スポーツ普及に尽力していく所存です。

現地関係者からのコメント :

日本政府、日本大使館、全日本スキー連盟の支援に感謝いたします。ネパールにはスキー選手が15名ほどとまだ少ないものの、スキーの普及、選手の強化に取り組んでいきたい。この取り組みが二国間、団体間、選手間の友好関係を増進するものと確信しています。

実施期間
2017年7月13日
実施エリア
ネパール
スポーツ種目/プログラム種別
スキー/アルペンスキー
実施組織
外務省
公益財団法人 全日本スキー連盟
支援先
ネパールスキー連盟
スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアム会員になるには
PAGE TOP