【JSC-JOC-NFによる西が丘ハイパフォーマンスセンター等を活用した連携プログラム】卓球4ヵ国合同合宿招へい事業

【JSC-JOC-NFによる西が丘ハイパフォーマンスセンター等を活用した連携プログラム】卓球4ヵ国合同合宿招へい事業1
【JSC-JOC-NFによる西が丘ハイパフォーマンスセンター等を活用した連携プログラム】卓球4ヵ国合同合宿招へい事業2
【JSC-JOC-NFによる西が丘ハイパフォーマンスセンター等を活用した連携プログラム】卓球4ヵ国合同合宿招へい事業3
【JSC-JOC-NFによる西が丘ハイパフォーマンスセンター等を活用した連携プログラム】卓球4ヵ国合同合宿招へい事業4
【JSC-JOC-NFによる西が丘ハイパフォーマンスセンター等を活用した連携プログラム】卓球4ヵ国合同合宿招へい事業5

©卓球王国

リオオリンピックをはじめとする国際大会における日本人選手の活躍を受け、グアテマラ、コスタリカ、バヌアツ、フィジーから日本人選手との合同練習の要望があり、4か国から選手(特にジュニア)とコーチを招へいし、ナショナルトレーニングセンターにて合同合宿を行いました。

エリートアカデミー選手の練習時に一緒に練習を行うことで日本のトレーニング方法を習得するとともに、ナショナルトレーニングセンターを使用することにより、競技環境を視察してもらいました。また、4か国が合同で合宿を行うことにより、練習時間内外において、多国間で国際交流を図ることができ、合宿後半には東京オープンに出場し、力試しを行いました。

参加者からのコメント :

リオオリンピックで男女ともにメダルを獲得し、中国に迫る競技力の高さを見せつけた日本の中枢のナショナルトレーニングセンターを視察できること、エリートアカデミー選手と一緒にトレーニングできることは、競技力向上にこの上ない好機となった。

実施期間
2017年2月25日~3月6日
実施エリア
日本・東京 
スポーツ種目/プログラム種別
卓球
実施組織
独立行政法人 日本スポーツ振興センター 公益財団法人
日本オリンピック委員会
公益財団法人 日本卓球協会
支援先
グアテマラ卓球連盟、コスタリカ卓球連盟、バヌアツ卓球連盟、フィジー卓球協会
支援対象者数
22人(内訳:グアテマラ7人、コスタリカ5人、バヌアツ5人、フィジー5人)
スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアム会員になるには
PAGE TOP