国際交流基金共催事業「ボツワナ柔道教室開催」

国際交流基金共催事業「ボツワナ柔道教室開催」1
国際交流基金共催事業「ボツワナ柔道教室開催」2
国際交流基金共催事業「ボツワナ柔道教室開催」3

国際交流基金と共催事業としてボツワナに2017年に開館した「Sensei Itsubo Dojo」及び小学校にて柔道指導を実施しました。

 ボツワナでは小学校で柔道の教科が組み込まれており、学校を巡回して指導を行いました。また、2020年に向けた強化選手を指導し、ひとりでも東京オリンピック出場を果たすべく、技術指導を含め強化合宿を開催しました。

現地関係者からのコメント :

オリンピック出場経験を持つ指導者を派遣していただいたことで、世界で通用する柔道を紹介していただいた。

実施期間
2018年2月25日~3月6日
実施エリア
ボツワナ・ハボローネ
スポーツ種目/プログラム種別
柔道
実施組織
柔道教育ソリダリティー
支援対象者数
700人
PAGE TOP