第2回 カンボジア「くっくま孤児院」の子ども達とサッカー交流

第2回 カンボジア「くっくま孤児院」の子ども達とサッカー交流1
第2回 カンボジア「くっくま孤児院」の子ども達とサッカー交流2
第2回 カンボジア「くっくま孤児院」の子ども達とサッカー交流3
第2回 カンボジア「くっくま孤児院」の子ども達とサッカー交流4

カンボジア、プノンペンにある「くっくま孤児院」の子ども達と第2回となるサッカー交流を行いました。 協力団体より支援頂いたサッカー用具の寄付も行いました。 当日は現地にて近隣のサッカー場を借り、広い場所でサッカーを楽しんでもらいました。

スポーツを行う機会の少ない孤児院の子どもたちに、広いサッカー場で思い切り楽しんでもらうことを目的に本事業を行いました。
子どもたちは笑顔いっぱいにサッカーを楽しんでくれました。
また、スポーツフォートゥモローを通じて、株式会社ク-バ-・コ-チング・ジャパン様よりご寄付頂いたサッカー用具も子どもたちへお届けしました。

参加者からのコメント :

子どもたちは「広い場所でサッカーができてとても楽しかった」「サッカーボールを貰ってうれしい」と喜んでくれました。

実施エリア
カンボジア・プノンペン
スポーツ種目/プログラム種別
サッカー
実施組織
一般社団法人アセアン・リユース・プロジェクト
支援先
くっくま孤児院
協同組織
株式会社ク-バ-・コ-チング・ジャパン
支援対象者数
20人
PAGE TOP