スポーツ・フォー・トゥモロー
女子ラグビークリニック イン バンコク

スポーツ・フォー・トゥモロー</br>女子ラグビークリニック イン バンコク1
スポーツ・フォー・トゥモロー</br>女子ラグビークリニック イン バンコク2
スポーツ・フォー・トゥモロー</br>女子ラグビークリニック イン バンコク3
スポーツ・フォー・トゥモロー</br>女子ラグビークリニック イン バンコク4

元男子日本代表の向山昌利氏、同四宮洋平氏、2015女子日本代表の伊藤絵美選手、同井上愛美選手がバンコクでタイ女子ラグビー選手向けの技術指導会とパネルディスカッションを開催しました。参加者は日本式の練習を体験し、また、トップアスリートを目指す心構えについて学びました。

技術指導会は日本式の練習を実演、体験する内容で開催しました。流通経済大学ラグビー部の学生も参加して指導会をサポートしました。パネルディスカッションではコーチ、選手の体験談、日本の女子ラグビーをとりまく環境、課題について紹介しました。参加者は元代表選手、現役代表選手のコメントに興味深く聴き入っていました。

参加者からのコメント :

代表選手と一緒にスキルを学ぶことができて良かった。学んだ内容を後輩にも伝えたい。パネルディスカッションに参加して精一杯練習して今よりも上達したいという気持ちになった。

実施期間
2016年2月20日
実施エリア
2016年2月20日
スポーツ種目/プログラム種別
ラグビー
実施組織
独立行政法人日本スポーツ振興センター
公益財団法人日本ラグビーフットボール協会
支援先
Chulalongkorn university
Bangkok university
Phetchaburi州 の女子ラグビー選手および指導者全30名
協同組織
流通経済大学
タイラグビー協会
ワチェラウッドカレッジ
支援対象者数
参加選手27名
参加指導者3名
間接的被指導者69名
現地関係者10名
合計109名
スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアム会員になるには
PAGE TOP