スポーツ・フォー・トゥモロー
日タイ キッズ タグラグビー交流

スポーツ・フォー・トゥモロー</br>日タイ キッズ タグラグビー交流1
スポーツ・フォー・トゥモロー</br>日タイ キッズ タグラグビー交流2
スポーツ・フォー・トゥモロー</br>日タイ キッズ タグラグビー交流3
スポーツ・フォー・トゥモロー</br>日タイ キッズ タグラグビー交流4
スポーツ・フォー・トゥモロー</br>日タイ キッズ タグラグビー交流5

日本スポーツ振興センター、日本ラグビーフットボール協会がタイラグビー協会、現地の学校、バンコク・ジャパニーズ・ラグビーフットボールクラブ、流通経済大学と協力して、タグラグビーを通じた国際交流会を開催しました。

タイ在住の日本人とタイ人の子どもたちが、タグラグビーによる国際交流を楽しみました。
元男子日本代表の向山昌利氏、同四宮洋平氏、2015女子日本代表の伊藤絵美選手、同井上愛美選手が参加し、子どもたちにタグラグビーを教えた後、日本人、タイ人混成チームによるミニ大会を開催、試合後には交流会を行いました。優勝チームのメンバーおよび各チームで決めたスローガンを守った8人のプレーヤーがMVPとして表彰されました。

Mr Nattapol Hemyoo
Foreign Affair Officer
Thai Rugby Union

現地関係者からのコメント :

今回のイベントはタイの子どもたちの大きな力になりました。次回はバンコク以外で開催できたら嬉しいです。タイ全体のラグビー発展のために実現できたら素晴らしいと思います。

実施期間
2016年2月21日
実施エリア
タイ(バンコク)
スポーツ種目/プログラム種別
ラグビー
実施組織
独立行政法人日本スポーツ振興センター
公益財団法人日本ラグビーフットボール協会
支援先
ワチェラウッドカレッジ生徒
Kasetsart laboratory school の小学生80名
協同組織
流通経済大学 タイラグビー協会
ワチェラウッドカレッジ
バンコク・ジャパニーズ・ラグビーフットボールクラブ
支援対象者数
参加生徒(キッズ交流)80名
参加生徒(ラグビー部員)20名
現地関係者10名
合計119名
スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアム会員になるには
PAGE TOP