【スポーツ庁委託事業】トンガにおけるラジオ体操の国際展開

【スポーツ庁委託事業】トンガにおけるラジオ体操の国際展開1
【スポーツ庁委託事業】トンガにおけるラジオ体操の国際展開2
【スポーツ庁委託事業】トンガにおけるラジオ体操の国際展開3
【スポーツ庁委託事業】トンガにおけるラジオ体操の国際展開4

トンガで、ラジオ体操の紹介・指導を行いました。

高校生、健康増進に関心がある地域の方々、スポーツ競技団体の指導者、政府機関代表者等にラジオ体操の指導を行いました。どちらの訪問先でも温かく迎えられ、楽しみながらラジオ体操を実践いただきました。ラジオ体操への理解を深めていただけるよう、各体操の目的やねらいを伝えながら実技を行ったところ、ラジオ体操の動き一つ一つに意味があることに驚かれていました。
 また、在トンガ日本大使館とトンガラジオ放送委員会の協力の下、ラジオ体操の収録を行いました。今後、トンガ・テレビジョンにて週3回夕方にラジオ体操が放送されることになります。

保健大臣

現地関係者からのコメント :

ラジオ体操は健康のために良い運動。先生方の説明がとても分かりやすく、一つ一つの動きにそれぞれ違う意味が込められているとは、トンガでは思いつかないことで驚いた。今後も普及させていくために、できる限り協力したい。

実施期間
2018月10月16日~20日
実施エリア
トンガ・ヌクアロファ
スポーツ種目/プログラム種別
ラジオ体操
実施組織
日本スポーツ振興センター
支援先
セントアンドリューズ私立高校
コロバイ村コミュニティ
トンガオリンピック委員会/スポーツ協会
卓球連盟、柔道連盟、バレーボール連盟
水泳連盟、ネットボール連盟、ボクシング連盟
トンガ放送委員会
トンガ健康促進基金
内務省、保健省、教育省
協同組織
全国ラジオ体操連盟、在トンガ日本大使館
支援対象者数
8343人
スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアム会員になるには
PAGE TOP