「ロシアにおける日本年」「日本におけるロシア年」
 ロシア武道代表団日本招聘事業=日本武道館

「ロシアにおける日本年」「日本におけるロシア年」<br/> ロシア武道代表団日本招聘事業=日本武道館1
「ロシアにおける日本年」「日本におけるロシア年」<br/> ロシア武道代表団日本招聘事業=日本武道館2
「ロシアにおける日本年」「日本におけるロシア年」<br/> ロシア武道代表団日本招聘事業=日本武道館3
「ロシアにおける日本年」「日本におけるロシア年」<br/> ロシア武道代表団日本招聘事業=日本武道館4
「ロシアにおける日本年」「日本におけるロシア年」<br/> ロシア武道代表団日本招聘事業=日本武道館5

公益財団法人日本武道館

安倍晋三内閣日本国総理大臣とウラジーミル・プーチンロシア連邦大統領との日露首脳会談において合意された「ロシアにおける日本年」「日本におけるロシア年」の記念事業として、ロシア武道代表団交流演武大会を実施しました。

来日したロシア武道代表団66名は、10月31日に沖縄県豊見城市の沖縄空手会館で、11月3日兵庫県姫路市のウインク武道館(兵庫県立武道館)で、それぞれ日本側開催県の武道団体とともに武道交流演武大会を行いました。同時にロシア武道代表団による体験交流も実施され、日露両国の友好親善に大きな足跡を残しました。

実施期間
2018年10月29日~11月5日
実施エリア
沖縄県豊見城市
兵庫県姫路市
スポーツ種目/プログラム種別
沖縄空手、少林寺拳法、武術太極拳
日本拳法、合気道、テコンドー
柔道、弓道、剣道、なぎなた
銃剣道、空手道、ロシア武道
実施組織
日本武道館、日本武道協議会
全国都道府県立武道館協議会
ロシア武道連盟、沖縄県立武道館
沖縄県教育委員会
兵庫県立武道館、兵庫県教育委員会
兵庫県体育協会、日露青年交流センター
支援先
ロシア連邦スポーツ省
ロシア武道連盟
支援対象者数
66人
スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアム会員になるには
PAGE TOP