• 4. 質の高い教育をみんなに
  • 10. 人や国の不平等をなくそう
  • 16. 平和と公平をすべての人に

サニックスワールドラグビーユース交流大会2019

サニックスワールドラグビーユース交流大会20191
サニックスワールドラグビーユース交流大会20192
サニックスワールドラグビーユース交流大会20193

 今年で20回目を迎える本大会は、ラグビーを通しての青少年の健全育成、普及と競技力の向上、国際的異文化交流を基本理念としています。  大会会場と宿泊施設が同施設内にあるので、競技だけでなく生活もともにすることで、コミュニケーションが取れお互いの文化に触れ合い、そして理解し合うことができます。

男子16チーム、女子8チームによりリーグ戦、決勝トーナメントを行いチャンピオンを決定します。期間中は競技だけでなく、ウェルカムパーティー、世界中のコーチが学び合うコーチ交流会、出場機会の少ない選手を各チームから集めて選抜チームを作り試合をするエキシビションマッチなど、ここでしか体験できないイベントも行いました。
ウェルカムパーティーでは各国の選手が集まって【We are the World】を大合唱するシーンもあり、ラグビーを越えた交流をすることもできました。

日本アンチ・ドーピング機構が行なう東京2020に向けた活動「i-PLAY TRUE Relay」にも参加し、スポーツの価値・チカラについても考えてもらいました。

エクスターカレッジ(イングランド) マネージャー

参加者からのコメント :

すばらしい大会を企画・開催してくださったすべてのみなさまへ多大なるお礼を申し上げます。 選手、スタッフともに大会中のみなさまのおもてなしに大変感動しました。この期間に経験した、たくさんのすばらしい出来事がチームのみんなを心豊かにしたと断言できます。

実施期間
2019年4月28日~5月5日
実施エリア
福岡県宗像市
実施組織
株式会社サニックス
一般財団法人サニックススポーツ振興財団
株式会社グローバルアリーナ
支援対象者数
348人
スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアム会員になるには
PAGE TOP